『マリア狂騒曲』 青春Hシリーズ 第37弾!



2013.12.12  大阪/シネ・ヌーヴォXにて2014/2/1から上映決定!
           2/1(土)~2/7(金)19:00~

2013.11.24  初日舞台挨拶&トークイベント情報
           (上映は連日21:10~!!)

【初日舞台挨拶】
11/30(土)上映後 初日舞台挨拶
登壇者:井土紀州監督、水井真希、吉岡睦雄、細江祐子(以上、本作出演)

【トークイベント】
すべて本編上映後
12/3(火) 井土紀州監督×ほたる(本作出演&12月公開「キスして。」監督)
12/5(木) 井土紀州監督×櫻井拓也(本作出演)
         ×大木萠(1月公開「花火思想」監督)
12/6(金) 井土紀州監督×切通理作(文化批評)

※ゲストは変更になる場合があります。
------------------------------------------------------------

2013.11.08  11/30(土)公開初日、舞台挨拶アリ!
           詳細は随時UPいたします。お楽しみに。
------------------------------------------------------------
           11/14(木)マスコミ試写あります。
           座席に限りがございます。
           詳細はメールにてお問い合わせください。
           配給宣伝部→ info@artport.co.jp
------------------------------------------------------------

2013.11.07  HP公開いたしました
 


悲しみが疾走する! 涙は追いつかない!

恋に破れた傷心であれ
社会に対する怒りであれ
悲劇がもたらす失意であれ
孤独で疲れ果てたあらゆる魂は歓喜を渇望する
だから映画は、みずからの歓喜を何度でも鍛え直さなければならない
それこそが映画の武器であり、贈り物であるはずだからだ
                                 ----井土紀州

耕平は、元彼女・双葉をずっと忘れられずにいる。
一年前の事を今も夢に見るくらい彼女のことを引きずっているのだ。
ある夜、耕平の前に双葉の幽霊が現れる。
「助けて・・・」耕平にはそういっているように思えた。
彼女が暮らしている部屋を訪ねるが、
現在の彼氏・遠山から双葉は旅に出ていると言われ、
追い返されてしまう。
隣りの部屋に住む女の子・マリアから
「双葉さんなら殺されたよ」と告げられ、
にわかには信じられない耕平だったが、
もしそれが事実ならこの手で復讐すると決意する。
そんな耕平を見たマリアは「一緒に仇を取ろう」と言い始める。
耕平はマリアに振り回されながらも
事の真相に迫っていくのだった。


監督:井土紀州
脚本:川崎龍太

キャスト
水井真希 吉岡睦雄 竹田尚弘 細江祐子
千葉ペイトン 小田 篤 中村憲刀 櫻井拓也 岡村洋一 ほたる

製作:松下順一
企画:高﨑正年
プロデューサー:小貫英樹 奥野邦洋
アソシエイトプロデューサー:田中 忍
音楽:平山準人
撮影:高橋和博
照明:吉川慎太郎
録音:中川究矢
編集:目見田 健
整音:近藤崇生
助監督:柴田啓佑
ヘアメイク:寺沢ルミ
制作プロダクション:東京レイダース
製作:娯楽TV
配給・宣伝:アートポート
2013年/日本/カラー/88分/ビスタサイズ/ステレオ/blu-ray(一部劇場を除く)


11月30日(土)~12月6日(金) 1週間限定レイトショー公開!
ポレポレ東中野にて 連日:21時10分より

●監督、出演者による初日舞台挨拶あり
●上映期間イベント多数予定!
●リピーター割引実施!半券提示で『マリア狂騒曲』が¥1,000でご鑑賞できます。
※詳しくは青春H公式HPをご覧になるか劇場にお問い合わせ下さい。

◎当日料金:一般・大・専¥1,300/シニア¥1,000 (各税込)
◎特別鑑賞券:¥1,000 (税込) 劇場窓口・チケットぴあ・各プレイガイドにて好評発売中!